こんにちわヒロシです!



家を買うことを決意し、さまざまなハウスメーカーをまわることにしました。


最初は建売でいいかなと思ってたんですが、しっくりくるところがなく、自分で思い通りに間取りを決めることができる注文住宅を探し始めました。
注文住宅でハウスメーカーを探しながら、建売もチェックし、いい建売があればそこにしよう、くらいのスタンスでした。



注文住宅と建売住宅の違いを簡単に説明しときますね。


建売住宅は、既に完成している物件を購入すること。実際に物件を見て購入できるのが利点ですね。値段も注文住宅より安いです。

注文住宅は、自分で間取りや壁の色など決めることができます。値段は高くなりますが、こだわりを反映した家にすることができます。



短いですが今回はここまで。
次回は数あるハウスメーカーからレオハウスに決めた理由について書きたいと思います。